概要

所在地 岡山県岡山市南区大福281-5
連絡先 TEL:086-281-2277
設立 1985年 6月
事業所
従業員数 271人(2016年4月現在)

沿革

1985年 6月 無床診療所として開設(岡山市南区大福281-5)
プライマリ・ヘルス・ケアを開設理念(人々の健康問題を生活の場で解決)
日曜診療、往診
1987年 訪問看護、訪問リハビリテーション
1988年10月 19床の有床診療所を増築
入院、老人デイ・ケア、作業療法の施設基準を取得
有病児デイ・ケア事業、岡山県難病連絡協議会の事務所
1990年 9月 医療法人 青木内科小児科医院に改変
1992年 5月 あいの里在宅介護支援センターを岡山市より業務委託
(全国初の有床診療所併設型)
1993年 2月 あいの里訪問看護ステーションを開設
1993年 6月 あいの里クリニック(無床)を開設
老人デイ・ケア(2)、重度痴呆患者デイ・ケア(2)
理学療法の施設基準を取得
労働省よりTHP認可施設となる
1993年10月 老人保健施設(99床)のあいの里リハビリ苑を開設
(一般老人66床、痴呆老人33床、内ショートステイ4床)
老人保健施設デイ・ケア50人、老人保健施設ナイト・ケア50人
1994年10月 老人保健施設に老人ケアプランを導入
有床診療所(1)種看護料導入(付添看護・介護の解消)
1995年 7月 乳幼児健康支援デイサービス事業を岡山市より委託
1995年11月 ホームヘルパー養成研修事業(2級課程)を岡山県より委託
1998年 6月 あいの里クリニックに歯科を開設
1999年10月 指定居宅介護支援事業所(2カ所)指定
2000年 4月 指定居宅サービス事業所開設
(通所リハビリテーション、通所介護訪問介護
2000年12月 岡山地域リハビリセンター開設
(通所リハビリテーション、通所介護、理学療法、作業療法)
2004年 4月 グループホーム あいの里シルバーメイツ開設
2008年 7月 あいの光医院・牛窓(外来診療、通所リハビリテーション)
山陽ちびっこ療育園・牛窓
あいの光居宅介護支援センター
住宅型有料老人ホーム あいの光医院・牛窓 開設
2013年6月 介護保険法施行規則の改正に伴い、 「訪問介護員養成研修2級課程(ヘルパー2級)」から「介護職員初任者研修」に変更
2014年7月 青木内科小児科医院
あいの里クリニック
あいの里リハビリ苑
あいの光医院・牛窓
あいの里デイサービスセンター(通所介護) 配食サービス開始