よくある質問

Q.介護職員初任者研修とは何ですか?

平成25年より「ホームヘルパー2級養成研修」は「介護職員初任者研修」へと名称と内容が変更になりました。

介護職員初任者研修は、これまで複雑だった介護福祉士の養成体系を簡素でわかりやすいものとし、介護の世界で生涯働き続けることができる展望を持てるようにするため、新たに創設されました。ホームヘルパー2級養成研修と同様、介護福祉士を目指す方、介護の基本的な知識・技術を習得されたい方の為の研修です。

介護人材キャリアパス

介護福祉士

初任者研修修了者

Q.講義に欠席した場合はどうなりますか?

あいの里クリニックでは、年間を通じて介護職員初任者研修を開催しています。欠席された講義を、次に開講された講座の中から受けて頂くことで補講となり、全回出席になった時点で修了認定が可能となります。

Q.研修には施設実習が含まれますか?

あいの里クリニック介護職員初任者研修では、修了要件に施設実習を含んでいません。

ホームヘルパー2級養成研修で必要とされていた4日間に渡る施設実習がなくなり、お仕事されている方や学生の方にも、より研修が受けやすくなりました。

Q.修了評価はどう行われるのですか?

研修内容の理解を確認する目的で、正誤問題を中心に行われます。

毎回の講義に出席して、内容を理解していれば、さほど身構える必要もありませんし、不安な方には研修の合間に練習問題等を解く機会も用意しています。

また、通信制とは異なり、受講生相互で励ましあいながら学習ができるのは通学制ならではのメリットです。

Q.他に比べ受講料が低額なのはなぜですか?

運営主体である医療法人青木内科小児科医院の理念のもと、介護に関わる人材の育成・地域貢献を主眼に運営していますので、受講料のご負担は最小限にとどめています。
受講料が7万円以下の一般向け研修は、岡山県下では2ヵ所、岡山市内では当研修のみです。(平成25年6月現在)

Q.外国籍なのですが、受講できますか?

受講資格に国籍要件はございませんので、外国籍の方でも受講できます。ただし、講義及び修了評価試験は日本語で実施いたしますので、日本語の理解が前提となります。

このページの先頭へ